数秘術
【数秘術 使命数 あなたの使命】
一覧に戻る

数秘術は統計学に基づいて、自分の本質や性格がわかるもの

「生まれた月と日にち」を足した数字が使命数になるわ

他にも運命数や前世数があるの

数秘術はこの前世数、使命数、運命数の3つの数字を組み合わせて紐解いていくもの

もし、このコラムだけを見て、「少し違うな。」と思った人に伝えたい

さっきも言ったように数秘術は3つの数字を組み合わせて紐解いていくものなの
だから、使命数だけではわからないこともたくさんある
このコラムは一つの道しるべとして聞くといいわよ

もっと詳しく知りたい
組み合わせで紐解いてほしい
という方は私の数秘術を予約してね

今回は使命数のお話

生まれた月と日を一桁になるまで足し続けてね

たとえば
12月29日生まれの人

1+2+2+9 = 14

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2桁になったからもう一度足し算をするわ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1+4=5

この人の使命数は5になるわ

こんな感じで使命数を出してみてね

ちょっとよくわからないよという人は私の数秘術を予約してね

イメージ1
今日は使命数が6の人

【母親】

母親を使命数に持っている人は

大人になってから、色々な怒りや憤りを感じる事が起こりやすいわね

母親が使命だから「許し」がテーマになってるの

だから、いつまでも怒っていたりふてくされていると、ちっとも運が回って来ない

なるべく、人も物事も受け入れる練習をしてね

そして、人に物事を教えるのが苦手って思ってる人いないかな?

もしかしたら、自分の苦手な仕事を任せられたり、何か教える立場に立つことも増えるかも

それも、40代前後で起こって来ると何かに試されてるかもしれないから立ち止まって考えてみてね

もし、仕事で何か教える立場になることがあれば進んでやってみてね

若しくは、苦手だけど教師とか塾の先生とか人に教える仕事をやってみようかなと思ってるなら挑戦してみて

きっと上手くいくから


使命数のテーマって結構苦手なことが含まれていたりする

自分のことがあまり好きでないって思ってる場合も多いんだけど、先ずは自分で自分を愛してあげてね

母親を使命に選んで産まれてきた貴方は

「自分自身を愛で満たし溢れ出た愛が周りを満たす」

ってことをテーマにしているの

加えて人が自立するための手助けをすること

それが大事

もし、今何か嫌なこととか辛いと感じることがあっても大丈夫

それはただ、貴方が真剣に生きてるか試されているだけだから

イメージ2
この数字を持つ有名人

宮崎駿さんとか

武田鉄矢さんとか

谷亮子さんとか

晩年人に貢献している人なのかしら

一覧に戻る